現実

現実を見つめ直す。

スニーカーを新調した。

新年になるとカレンダー通りでは正月休みのあと、すぐに成人の日が絡んだ3連休があり、あっという間に1月も中旬から下旬へ、そして2月はもともと日数が少ないから過ぎるのは早いし、3月は年度末で仕事が忙しくあっという間に過ぎていくことから、1年ってあっという間だな・・と。しかも今年から2月に休日が増えたので、尚更新年明けてからの時間の進むスピードが速くなると感じます。

 

 

 

さて新年明けて新しいスニーカーを買いました。実は普段使いの靴が一足しかなくて、もともと使う頻度が少ないのですが、心もとなかったのでアマゾンで買っちゃいました。

 

 

 

f:id:saya1988:20200113000846j:plain

履き心地は今のところいいですね。なんか最近のスニーカーの定番はニューバランスらしいのですが、私はあえて「PUMA」にしました。

「PUMA」のスニーカーを履くのはひょっとしたら初めてかも知れないのですが、デザインも履き心地も素晴らしく、なかなかいいモノを買ったな、と思います。

 

 

そういえば、スニーカーでよく見るメーカーってほとんど外国メーカーですが、国産のザ・スニーカー的なメーカーorブランドってあるんですかね?

 

 

アディダス、PUMA⇨ドイツ

NIKEコンバースニューバランス、VANZ⇨アメリ

リーボックイギリス

 

 

少なくとも庶民である私が思いつき限りの数上げてみても、ほぼ外国メーカーが多いですね。靴は生活必需品ですから、なんか海外勢の凄さを一層感じます。

 

 

 

 

 

今日のBGM:In This MomentBeautiful Tragedy』 

Beautiful Tragedy

Beautiful Tragedy

  • アーティスト:In This Moment
  • 出版社/メーカー: Century Media
  • 発売日: 2007/03/20
  • メディア: CD
 

1 Whispers Of October
2 Prayers
3 Beautiful Tragedy
4 Ashes
5 Daddy's Falling Angel
6 Legacy Of Odio
7 This Moment
8 Next Life
9 He Said Eternity
10 Circles
11 When The Storm Subsides

 

 

 女性ボーカルのマリア・ブランク中心メンバーで、ジャンルとしては初期がメタルコアオルタナティブメタル、ゴシック要素有、現在はインダストリアルメタルと1stに比べ結構路線が変わってます。

自分としてはこの1stみたいなメタルコアの時代が好きです。特にこの1st。個人的にはコレと次作の『The Dream』とかは好きなんですか、それ以降どんどん路線が変わって、バンドとして、そして「音楽」としての表現力は格段に上がっていると思うのですが、ついて来れるか?と言ったら、色々と時間がかかるかもしれません。

さて、今作はメロディがしっかりしていてメタル初心でもかなり聴きやすく、曲調もエモくてカッコ良い。そして、マリア・ブランクのハイトーンシャウトが素晴らしい。同じ女性ボーカルのARCH ENEMYはデス色が強いですが、こちらのシャウトがハードコアの延長にあるので、そちらから入ってきたメタラー にもばっちりでしょう。

 

おすすめの曲がほぼ全てですね。特に②とアルバム表題の③は素晴らしいです。